2020九州

九州旅行2日目(福岡→佐賀→長崎)

ということで、

そもそも九州旅行は、4ヶ月ぶりに会う彼とのデート旅行でしてね。

移動は、彼の愛車のMOCOちゃんでございます。ええ、もう、MOCOちゃんで福岡から鹿児島まで爆走し、途中何日か車中泊もしまして、本当に大活躍のMOCOちゃんです。

この彼というのが、車中泊をしながら全国あちこちでサーフィンをしながら旅をして、ビーチクリーンの活動もするという、なかなかおもしろ自由な人間でございましてね。

現在わたくし、ベッタベタにお熱な訳ですが、

九州旅行とはすなわち、そんな大好きな彼との幸せロードトリップとなります!爆

途中ワイルドな展開がいくつかありますが、だいたい彼の影響です!世界が広がるって楽しいね←おい

 

さ、2日目は、福岡から長崎へ移動。途中佐賀県を通るということで、神社へ寄る予定を、当日入れてみました。ただねぇ、雨が勢いよく降ってる日だったので、参拝は現地に着いて、大丈夫そうだったらにしようねぇと決めておりました。

彼と旅行する時はだいたいいつも、最初の集合場所を決めたら、後はフリープランになります。当日この辺りへ行ってみようという話をしますので、本当にその日の気分で動け、とても楽ね。その代わりに前もっての準備などはできませんので、その場での対応力を鍛えることとなるのです。

まさにその日その時の、旬な二人の気分で行動するから、とっても楽しい流れですごせるんだよ。おもしろい展開とか流ればっかりな旅行になった理由のほとんどは、二人の心地いい(もしくはウキウキする)心のベクトルを基準に行動していたからなんだろうなぁ。

こちらの旅行レポートでは、どんなおもしろな展開や流れが起きてたのかも、一緒にご報告予定ですので、もしよかったら、のんびりレポートをのぞいて見てくださいな。

 

2日目、長崎県へ向かう山道山道を走っていると、雨が強くなったり弱まったりと変化が激しくて、それだけで、ああ、山にいるんだなぁとうれしくなりました。しかし、本当に風がビュービューになってしまっていたので、さすがに神社観光はしんどいのではと二人で話しながら、それでも現地の駐車場でどうするか決めようってことで、向かいました。

そして途中で立ち寄ったのが、佐賀県にあります、祐徳稲荷神社さんです。

タイミングよく、駐車場についたら、ちょうど雨と風がやんでね。

「あれ、あんなに降ってたのに傘なしで大丈夫だね?(きょとん)」な状態で、お参りスタート。

すっかり曇りなお天気の中、きれいだけど迫力のある鳥居をくぐりまして、すすみます。

一応、雨風除けに、わたくしユニクロのブロックテックパーカを着ておりますが、日も差してきて熱くなったので、すぐ脱ぎました。あついあつい。

天気が一変して驚きましたが、おかげで参拝もできましたし、なんだか歓迎をされているような気分になってしまいまして、とてもうれしい気持ちになってました。

ね、ほら。写真もにっこりスマイル。笑

本殿へ上る途中、茅の輪や風鈴の階段など、あれこれを楽しむことができましたよ。ちなみに、本殿は階段を少し上った先にあります。下から見るとこんな感じね。

よくわからないよね。笑

写真撮る人(わたし)がへたくそ過ぎて、なんだかよく見えな~い。悲

上の本殿から撮るとこんな感じです。階段を少し上がった先の本殿をで参拝した後に撮影いたしました。もう、なんなら公式HPの写真見た方がイメージがつく気がするので、そちらもご覧ください! ⇒ 祐徳稲荷神社ホームページ

なんでも、タイのドラマのロケ地になった場所として有名のようで、通常はタイからの旅行客も多く参拝をするような場所とのことでした!タイ語のおみくじとかも用意してあったんだよ。

サクッとお参りできる広さでしたのでね。九州旅行のご挨拶をしたらば、下まで降りまして、目的地の長崎へ、、、

行く前にアイスだよね~♡

まいう♡

急に熱くなった時の、アイスはうまい!(うそ、いつでもおいしい)

祐徳稲荷神社の周辺のお店はですね、6月の時期はやはりまだ閉まっている場所も多かったのですけれども、神社に一番近いお茶屋さんは営業されていました!アイスののぼりも立ってて、すぐ見つかりますぞ。ふふふ。

ここからまたしばらく走りまして、無事に長崎へ到着。夕ご飯は、中華街で食べました。

なんだかネムネムなお顔です。移動で少し疲れてしまいました。そして実は九州到着後から、頭が痛くなっちゃってたんだよねぇ。

自分でそう感じているだけなのですが、わたし、エネルギー酔いしやすいたちでしてね。

場所が変わると、必ずと言っていいほど、頭がぼんやりして、なんだかフワフワ(そわそわ?)と落ち着かない状態になり、体調も落ち気味になります。

(よくこの体質で旅好きだなんて言うなと我ながら)

その土地のエネルギーにグランディングするように、地の物を食べたり、お水を頂いたり、アーシングをしながら、いつもよりのんびりペースで過ごすと、いい感じなので、始まったばかりですが、長崎で少しまったりとした時間を過ごしますよ。

この先は、3日目以降の記事へ続きます。(お待ちください)

ABOUT ME
JOY
大学卒業後、教員として働く。その後、オーストラリアでのワーキングホリデーを1年間たのしみ、生きることのおもしろさをとことん味わう。今まで大事にしていた価値観を、「おりゃ~!」っと、投げ捨てて、もっと自由に、おもしろく過ごすための生き方を模索中。