JOURNEY

【オーストラリア旅行】朝ごはんは、ぜひ、カフェで

オーストラリアで約1年住んでた私の独断と偏見!オーストラリアへ行ったら、ぜひとも体験してほしいことをご紹介します!

オーストラリアへ行ったら、ぜひ、カフェをおたのしみください!

オーストラリアは、カフェ文化が根強いので、とにかく街中にカフェが多い!しかも、チェーン店より、個人店が多いので、各カフェが多種多様な雰囲気!とってもたのしいです!

朝ご飯のために、カフェに入ったきっかけは、朝の通勤時間に、バスでいつも通り過ぎるカフェが、朝から結構混んでるのを見た事なんですよね。

それまで朝からカフェに行くっていう頭がなかったので、「あ、朝ごはんをカフェで食べるのってステキ♡」って率直に思って、次の日にさっそくいつもより1時間くらい早起きして、カフェへ行ってみたんだ~!

ゆったり過ごせて、心が本当にうきうきした時間でした。

カフェ利用時に、注意すべきは、営業時間!

日本だとどうでしょう。朝から夜まで開いているカフェが多いのかな?と思うのですが、オーストラリアのカフェは閉まるのが、早い。

午後2時頃には閉まっちゃうところが多いです。笑

一番お茶をしたい時間に、カフェは開いていない。笑

そういう事情もあり、私がおススメするカフェ時間は、朝ご飯の時です!朝から、おいしいサンドとカフェラッテ♡

こちらはシドニー旅行中に食べた、トマト・ハム・チーズをクロワッサンでサンドして、トーストしてあるっていう、死ぬほど美味しかった朝ご飯です。

確か海沿いの道を歩いてて、開いていたパン屋さんで食べたんだったかな?外のテラス席で、海を見ながら、ボーっと食べたこちらの朝ご飯。また食べたいと思って、グーグルマップにピンしたままになってます。笑

あ、そうそう!テラス席があれば、ぜひ、お外で食べてね!やはり屋内ではなく、屋外で食べる朝ご飯ってのは、こりゃまー、おいしいんですわ。日本に帰ってきて、そういう場が中々なくって、すこしさみしくなってたりします(´・ω・`)

あ、ちなみに、夕方や夜の時間帯にカフェが飲みたくなった時の裏技としましては、「バーで注文する」を強くおススメします。

お酒飲む場所では、だいたいの場合、カフェメニューもたのしむことができます。表から覗いてみて、コーヒーメーカー(?)のあれが見えれば、絶対大丈夫!

私はお酒をほとんど飲まないので、日本でさえお酒を飲む場は中々ご縁はないのですが、オーストラリアではカフェラテ飲みたさに、たびたび入っていました。笑

海外にいる時に、日本にいる時とは違う習慣で過ごしてみるって、とってもたのしいですよね。「あ!これたのしい!」「すきかも!」っていう習慣を見つけたらしめたもので。日本でも引き続きその習慣をたのしめちゃうしね。

私は、「朝ご飯をカフェで食べる」ってのが、それです。ドトールとか行っちゃいます。笑

近所のドトール、テラス席がないのが少しさみしいけれどもね(´・ω・`)

朝ご飯を外でのんびり食べると、朝からゆったりした時間を過ごすことができて、気のせいか、その日一日、丁寧に過ごすことができるような?うん。好きな習慣です♡

オーストラリアへ行ったらば、ぜひ、朝ご飯をカフェで食べてみてくださいね~。

 

ABOUT ME
JOY
大学卒業後、教員として働く。その後、オーストラリアでのワーキングホリデーを1年間たのしみ、生きることのおもしろさをとことん味わう。今まで大事にしていた価値観を、「おりゃ~!」っと、投げ捨てて、もっと自由に、おもしろく過ごすための生き方を模索中。